【あなたの強みは何ですか?】

先日、あるセミナーに招待して頂いた際に、このような光景を目にしました。

70名前後の参加者はほとんどが自分でビジネスをやっている経営者。

9割方男性ですが、女性経営者も数名いらっしゃいました。

そのうち「自分の強みを持っているか?」との問いに、シュッと挙手した人がどれ位いたか。

あなたは、想像できますか?

実際に手を挙げられたのは、ほんの数名。

全体の一割にも届きませんでした。

これだけ多くの人が強みを持っていないと自覚しているのが現状。

しかも、これを探すのは簡単なことではありません。

人それぞれですが、普通に1か月とか2か月とかかかる大変な作業です。

でも、人それぞれ何かしら強みを持っていて、それに気付けるかどうかが大きなポイント。

それこそやり方は何通りもあります。

親族・友人などの周囲の人に聞く

優良顧客に聞く

自分自身に聞く

この時にヒントとして、以下のことを考えてみて下さい。

自分がこれまでに築いてきた経験・キャリア、専門知識、スキル

それに加えて、自分が得意なこと。

例えば、他の人と比べて自分なら簡単に出来ること。

意識しなくても他人より上手く出来ること。

これらが円のように重なるところが、自分の強みです。

私もこのやり方で考えてみると、自分自身の棚卸が出来ました。

 

会計士としての経営を数字で判断できる

ビジネスレベルの英語力(かなり自分でハードルを上げました。。。)

海外ビジネスの経験(海外での新規取引先開拓、貿易業務)

それに加えて、海外でも飛び込みで新規開拓が出来る精神力、フットワーク。

クライアントと信頼関係を築くコミュニケーション力。

マーケティング自体の面白さ。

これらが重なるところを探し、マーケティングコンサルタントとして活動しています。

そして、更にここにUSPやポジショニング、ストーリーなどの要素を取り入れると

他との違いが浮き彫りになります。

私の事例はあくまでも簡単に説明するためのものですが、参考になりましたでしょうか。

あなたも自分に向き合う時間をもうけて、是非やってみて下さい。

行徳伸介とLINE@でつながる↓

https://line.me/R/ti/p/%40ljb8887m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ネットとリアルでの集客を戦略的に構築し、実行段階までサポートする士業のためのマーケティングコンサルタント。 特に独立後間もない士業、新規客の獲得を進めたい士業を対象とした集客を得意としており、ユニークな専門分野の見つけ方、集客システムの構築をサポートし、営業活動に充てる時間を大幅に削減することで、本業のサービス向上と顧客との信頼関係構築を支えるための活動を行っている。