神社で発見!? 売上アップのヒント

鬱蒼とした樹々が生い茂る中を

白い息を吐きながらゆっくり進む

本殿まで続く参拝者の長蛇の列。

 

参道の脇には、

たこ焼き、お好み焼き、チョコバナナ、

わたあめ、鮎の塩焼き。。。

いろんな露店が隙間なく並ぶ

お正月ならではのこの光景。

リンゴ飴、射的屋さんなど見ると

思わず「懐かし~い。」と

心の中で呟いてしまう。

 

おそらく100件以上並ぶ露店の脇を

注意深く見ていくと

行列ができている店とそうでない店が

あることに気づく。

 

さあ、この違いは何だろう???

 

中には同じものを売っているのに

行列ができている店とそうでない店

例えば、フライドポテトの店なら

コンビニやマックで売っているような

通常サイズ(長さ10cmくらい)のポテトを

紙袋に入れて販売しているお店は

行列ができて・・・

いませんでした。

 

一方で、通常の倍以上の長さの

フライドポテトを紙のトレーで

提供しているお店にはカップルをはじめ

数人の列ができている。

そして、列ができていると

さらに人が並び始める。

 

どこでも売っているポテトを

紙袋で提供する普通のお店。

湯気が立つホカホカのポテトが

てんこ盛りに盛られたトレーを

二人で仲良くシェアしているカップル。

まさに食べている人を笑顔にするお店。

 

どちらも同じようなものを売っているのに

少し形を変えるだけで、

そして、少しだけ見せ方を変えるだけで、

売れるか売れないかの差が

出来てしまうのです。

 

参考になったと思ったら、
この投稿をシェアしてくださいね!

PS. これから独立を目指す起業家、
起業初心者のために力になりたいと
思います。

ご相談、ご質問は個別メールまたはLine@でお願いします

行徳伸介とLINE@でつながる↓

https://line.me/R/ti/p/%40ljb8887m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ネットとリアルでの集客を戦略的に構築し、実行段階までサポートする士業のためのマーケティングコンサルタント。 特に独立後間もない士業、新規客の獲得を進めたい士業を対象とした集客を得意としており、ユニークな専門分野の見つけ方、集客システムの構築をサポートし、営業活動に充てる時間を大幅に削減することで、本業のサービス向上と顧客との信頼関係構築を支えるための活動を行っている。