【単価を上げるには価値を伝えよ】

前回お話しした売上UPの3つの要素、覚えていますか?
この3つの要素のうち、1つ簡単なものを選ぶとすれば、どれだと思いますか?

 

客数UP

客単価UP

購買頻度UP

 

実はこの中で単価UPが一番簡単だって知っていましたか?
答えはとてもシンプル。

あなたが明日から単価を上げれば、出来てしまうからです。

客数、購買頻度はクライアント側のアクションですが。
単価を上げるか上げないかは、あなたが決めることです。

そして、単価を上げる方法は少なくとも30通りは存在します。
ブログでは全てをお伝えすることはできませんが。

 

1つだけ、直ぐにでも取り掛かって欲しいものがあります。
それは、価値を正しく伝えるということ。

 

今日のブログタイトルの○○に入る言葉です。
単価を上げるには「価値」を伝えよ。

 

では、価値ってどうやって伝えるのか?
少し考えてみましょう。

 

普段、商品やサービスを販売する時に何を伝えてますか?
他の商品やサービスと同じような、機能、特徴、価格、割引。。。

 

もちろんこれらも必要ですが、これだけ伝えて満足してはいけません。
例えば、何か商品を販売しているのであれば。

その商品の開発秘話。

仕入から製造までの生産工程。

製造後の検査、管理方法。

印象的なお客様とのエピソード。

製造にかかわる人々。

 

これらについて、しっかりと説明が出来ていますか?
もしも、同業他社がやっていないのであれば、なおさらです。
これを最初に伝えることで、市場での存在感をグッと高めることができます。

 

サービスを提供しているケースでも全く同じことが言えます。
そんなの誰でも知ってるし、いちいち言わなくても、、、
なんて考えずに、マーケティングはテストと改善の連続。

 

まずは、何か1つでも伝えられることがないか考えてみましょう。
きっとあなたのマーケティングに変化が生まれます。

 

参考になったと思ったら、この投稿をシェアしてくださいね!

PPS.中小企業経営者、起業家の方でクライアント獲得、売上アップ、
利益率改善にお悩みの方のためにお力になりたいと考えています。
ご相談、ご質問は個別メールまたはLine@でお願いします

行徳伸介とLINE@でつながる↓

https://line.me/R/ti/p/%40ljb8887m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ネットとリアルでの集客を戦略的に構築し、実行段階までサポートする士業のためのマーケティングコンサルタント。 特に独立後間もない士業、新規客の獲得を進めたい士業を対象とした集客を得意としており、ユニークな専門分野の見つけ方、集客システムの構築をサポートし、営業活動に充てる時間を大幅に削減することで、本業のサービス向上と顧客との信頼関係構築を支えるための活動を行っている。