売れない人が犯す5つの過ち

ダダダダダダダダダッ

ダダダダダダダダダッ

 

ダダダダダッ

ダダダダダッ

 

戦争映画のワンシーンを

彷彿とさせるマシンガンの連射音

防塁に身を潜め相手の弾切れを

じっと待つ・・・

遠い昭和の話でも

遠く海外の話でもない。

 

これが平和ボケともいわれる

この日本において

今まさに現在進行形で

繰り広げられている。

 

『マシンガン押し売りトーク』

 

起業したての頃、

ビジネスの成功のコツや

何かしら情報が欲しくて

商工会議所主催の交流会に

出席したことがある。

 

例のマシンガンに

一日で何度も打ち砕かれ、

これといった戦果も挙げられず

会場をそそくさと後にしたものだ。

 

当時は異業種交流会での

コミュニケーションの形式に

慣れていなかったこともあり、

ある意味カルチャーショックを

受けた。

 

日本人こんなにしゃべるんだ・・・

 

飛び込みや初対面の人に

営業をするという経験が

ほとんどなかったので、

ただただ面喰いましたね。

 

当然、ここからビジネスに

繋がったことは一度もなく

学んだことはといえば、

とにかく売ろうと売ろうと

考えている人が集まるところ。

 

もちろんそういう人ばかりでは

ありませんが。

 

ここであなたに一つ質問が

あります。

 

昨日のブログ

「本当にセールスって必要だと思いますか?」

に書いたのですが、

セールスって何だと思いますか?

 

セールスとは売ることではなく

相手を助けることでしたよね?

 

相手ではなく自分に意識が

向いている状態の人は必ず

商品を売ろうとします。

 

そして、売ろうとする人は

売れない5つの特徴が

知らず知らずのうちに

会話の中に出てきてしまいます。

 

では、売れない人の5つの特徴に

ついて見ていきましょう。

 

1.商品・サービスを売ろうとする

意識が相手の問題解決ではなく

自分に向いていると売ろうとします。

 

2.自分の話の方が長い

セールスにかかわらず、

コミュニケーションの基本は

まず聞くことから。

 

売り手20%:買い手80%を

意識して相手の問題や悩みを

聞くことに集中してください。

 

3.商品・サービスの説明をする

他の類似商品より良いものか

どうかはあまり関係ありません。

それよりもあなたの商品・サービスが

どのように相手の問題や悩みを

解決できるのか?

 

特に高価なものほど買い手は

誰から買うかを見ています。

 

4.価値が伝わっていない

買い手は商品・サービスが

自分にとって価値があるもの

でなければ購入しません。

 

商品・サービスの機能

スペックを語るのではなく

その商品・サービスだけが持つ

価値を伝えましょう。

 

5.信頼関係を築けていない

信頼関係がない状態で売ろうとするのは、

つまりその辺を歩いている異性に

「結婚してください。お願いします!!」

と、突然声をかけるようなものです。

もはや、「お茶でもどうですか?」すら

通り越しているのと同じ状態です。

 

コミュニケーションには

順番があるということを

覚えておいてください。

 

動画を使って簡単に見込客を獲得
動画を使ってHPアクセスを劇的に改善
コンバージョン率を上げて売上アップ

見込み客との信頼関係を築く
3分動画マーケティング

ご相談、ご質問は個別メール
またはLine@でお願いします
行徳伸介とLINE@でつながる↓
https://line.me/R/ti/p/%40ljb8887m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ネットとリアルでの集客を戦略的に構築し、実行段階までサポートする士業のためのマーケティングコンサルタント。 特に独立後間もない士業、新規客の獲得を進めたい士業を対象とした集客を得意としており、ユニークな専門分野の見つけ方、集客システムの構築をサポートし、営業活動に充てる時間を大幅に削減することで、本業のサービス向上と顧客との信頼関係構築を支えるための活動を行っている。