現状打破したい時に経験すべきこと

先日、初めてシャングリ・ラホテルの

ラウンジでミーティングをしました。

東京駅周辺なら他にも帝国ホテル、

ザ・ペニンシュラ、フォーシーズンズ、

渋谷のセルリアンタワー東急、

六本木のザ・リッツカールトン

元祖御三家と称される

オークラにニューオータニもあります。

上記に挙げたホテルは、

日本あるいは世界的に見ても

間違いなくハイクラスの高級ホテル。

しかもこれらのホテルには

軽く一泊10万円を超えるVIP専用の

スイートルームも存在します。

そして毎回違うホテルに行くのにも

ちゃんと理由があります。

近場の落ち着いたカフェでも

よさそうなものを

わざわざ毎回違う場所で

時間を過ごす一番の理由は、

「普段しない選択をする」

ということです。

 

「はぃ?何言ってんの???」

と思われた方には、

自己投資の一つと思って

せめて3回位は普段行かないような

場所に行って何かしらの

体験をしてみて下さい。

 

私はこの1年間こういった経験を通して、

モノの見方が劇的に変わりました。

視野が広がったというか、

考え方の幅が広がったというか、

普段気にも留めなかったことに

気付くようになったり、

考えたりするようになりました。

 

以前ブログにも書きましたが、

【結果を大きく変える初めの一歩とは】

【結果を大きく変える初めの一歩とは?】

判断基準を変える

→判断が変わる

→行動が変わる

→結果が変わる

 

もしも、現状に不満を抱えていて

何かを変えたい。

あるいは何らかの問題を

解決したいと思っていても

これまでと同じ行動を

とり続けていたら

結果は変わるでしょうか?

 

私は貿易会社の経営者として

マーケティングを学び実践し、

現在はクライアント企業に

マーケティングの重要性を伝え、

様々な施策を提案する立場として

常にビジネスのヒントになるような

発見がないか常に意識しています。

 

以前は必死に探し求めていたものが

自然と目に付くようになり、

何らかの気づきを得ることが

できるようになってきたのは、

敢えて普段選択しないことを

選択するように心がけているからです。

 

実際にその辺の商店街を歩いていても

マーケティングのヒントになるような

ネタがゴロゴロと転がっています。

それを何も気づかずに通り過ぎるか、

これ使える、あれも使える、

ついでに写真を撮って記事にすると

更に考えが広がっていきます。

こういった視点をもつことは

ビジネスの成長にはとても

重要なポイントだと

私は考えています。

 

あなたの判断基準を左右するのは

あなたの価値観です。

あなたが普段しないような

経験を重ねることで意図的に

あなたの価値観も変えられます。

そうなるともう、

行動と結果も変わらざるをえないのです。

 

参考になったと思ったら、
この投稿をシェアしてくださいね!

PS. 取引先や他人に依存しない精神的自立、
働く時間に縛られない時間的自立、
お金の不安から解放され経済的自立を目指す
経営者・起業家のためのコーチ

ご相談、ご質問は個別メールまたはLine@でお願いします
行徳伸介とLINE@でつながる↓
https://line.me/R/ti/p/%40ljb8887m

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ネットとリアルでの集客を戦略的に構築し、実行段階までサポートする士業のためのマーケティングコンサルタント。 特に独立後間もない士業、新規客の獲得を進めたい士業を対象とした集客を得意としており、ユニークな専門分野の見つけ方、集客システムの構築をサポートし、営業活動に充てる時間を大幅に削減することで、本業のサービス向上と顧客との信頼関係構築を支えるための活動を行っている。