ホームページ制作にWordPressを推す5つの理由

そもそもWordPressって何?

WordPressはCMS(Contents Management
System)と呼ばれるブログソフトウェアの
一種で、HTMLやCSSといったWebの専門知識が
ない人でも、ブログ記事を簡単にWeb上で公開
できる仕組みです。

一般的なホームページでは、ちょっとした
テキストや画像、レイアウトの変更にも
HTMLやCSSといった専門知識が不可欠でした。

WordPressの驚くべき普及率!!

オーストラリアの「Q-Success Software
Quality Management Consulting」という
会社が公開しているCMSにおけるWordPressの
市場シェアと全てのWebサイトにおける
WordPressの割合を見てみると、

・CMSに占めるWordPressの割合は59.7%

・世界中の全てのWebサイトに占める
WordPressの割合は28.9%

CMSの中では圧倒的な一強。Webサイト全体で
見ても約30%を占めるほど、多くの企業や人に
支持されていることが分かります。

https://w3techs.com/(照会元)

WordPressの利用上のメリットとは?

私自身がWordPressサイトを実際に使って
みて本当に便利だと感じた点を以下にまとめて
みました。

1.ホームページを作るのがとても簡単

WordPressはブログ形式でホームページを
作成できるツールですが、HTMLやCSSと
いったWeb制作の専門知識がなくても、
基本的な「文字入力」と「画像挿入」だけで、
簡単に記事を投稿することができます。

2.テーマが豊富

テーマとはホームページの外観・フレームの
ようなもので、記事、画像、カテゴリなどを
変更することなく、サイトの見た目
(デザイン)を変更することができます。

世界中のデザイナーが作成した無料で使える
テーマも豊富で、よりデザインや機能性を
重視するのであれば、有料のテーマを購入
して、簡単に変更することが可能です。

3.プラグインで機能拡充

プラグインという様々な機能を追加できる
プログラムが無料で手に入るので、必要に
応じて、セキュリティー対策やSEO対策、
ステップメールの配信機能なども利用する
ことができます。

4.カスタマイズが自由自在

WordPressはオープンソースといって、世界
中に多くの開発技術者と利用者が存在します。
なので、Googleで少し検索するとカスタマイズ
に関するいろいろな情報にアクセスすることが
可能です。

5.SEO対策で有利

SEOとは、検索サイトにおいて、自分の
ホームページがキーワード検索で上位表示
されるように、サイトの構成や内容を調整
することですが、SEOに関する多くの問題を
自動的に解決してくれるのがWordPressで
あると、Googleの検索エンジン担当者も
語っています。

WordPressはSEOの手法の80~90%の手法に
対応するように作られていますが、これは
WordPressを利用すれば自動的に検索サイト
で上位表示されるということではありません。

あくまでも良質な記事(コンテンツ)をたく
さん書き、多くの人に読んでもらえるという
ことが最良のSEO対策となります。

まとめ

今回はWordPressのメリットに絞って解説し
ましたが、全くデメリット(費用・セキュリ
ティー面)がないという訳ではありません。

しかし、これから本格的に長期に渡って情報
発信をしていこうと考えている方は、多くの
メリットをもつWordPressを活用して、
あなただけのオリジナリティあふれる
ホームページで、最高の記事を発信してみて
下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ネットとリアルでの集客を戦略的に構築し、実行段階までサポートする士業のためのマーケティングコンサルタント。 特に独立後間もない士業、新規客の獲得を進めたい士業を対象とした集客を得意としており、ユニークな専門分野の見つけ方、集客システムの構築をサポートし、営業活動に充てる時間を大幅に削減することで、本業のサービス向上と顧客との信頼関係構築を支えるための活動を行っている。